今日(8月1日)言われて気が付いたわけですが。
スタジオが始まり、昨日(7月31日)で14周年になりました。
この状況下においてもスタジオを維持できているだけでも有難いことです。

義務教育は9年ですが、例えば幼稚園や保育園を加えると大学に入学したくらいの年数でしょうか。
色々な意味で成熟するにはまだまだ時間がかかります。
しかしながら長ければ良いというものではなく、中身が問われてきます。
大学には色々な変わった友人がいたように、大学で得たものの中身もそれまでとは色々と違いました。
視野が広がった瞬間だったかもしれません。

どこにいても、何を行っていても学びは自分次第です。
驕りが現れた時から、学びは浅くなります。

身体動かすことに疑問を持っていた理系の僕がヨガを行っているのだから、人生は何が起こるかわかりません。ヨガは身体はきっかけですが。
視野を拡げ、様々な事を学び、ヨガを深めましょう。

今後とも「札幌 ヨガ スタジオ」をよろしくお願いします